無料トライアル

Language switcher

–Hidden comment

Use attributes in format region_from and region_to= to change the languages showing in language switcher.
Available regions are:
europe_from europe_to
asia_from asia_to
mideast_from mideast_to
america_from america_to

Example:
europe_from=0 europe_to=22 will put all languages (ordered in language switcher settings) from 1 to 21 to Europe region:
asia_from=22 asia_to=25 will put all languages from 23 to 24 (so only 2) into Asia region.

エージェントの役割

エージェントの役割とは?

新しいエージェントをLiveAgentに追加する際には、エージェントの役割を定義する必要があります。エージェントの役割は、ヘルプデスクにおけるエージェントの可能性と責任を表し、決定します。LiveAgentでは、2つの役割を選択することができます。管理者の役割では、エージェントはシステム設定を制御および管理することができます。エージェントの役割では、エージェントはチケットに回答し、顧客の問題を解決することができますが、システムを監督することはできません。エージェントの役割を作成することで、より組織的で明確になります。

agent_role
LiveAgentにおけるエージェントの役割
{ “@context”: “https://schema.org”, “@type”: “FAQPage”, “mainEntity”: [{ “@type”: “Question”, “name”: “エージェントの役割とは何ですか?”, “acceptedAnswer”: { “@type”: “Answer”, “text”: “エージェントとは、カスタマーサポートチームの一員である。お客様のお世話をして、サポートサービスを提供する人です。エージェントの仕事には、電話やメッセージへの対応、チャットなど、お客様の問題解決をサポートすることが含まれます。管理者として活動するエージェントは、レポートにアクセスでき、他のユーザーを管理することができます。また、エージェントはLiveAgentのオーナーとして、ビジネス情報や請求書にアクセスすることができます。” } }, { “@type”: “Question”, “name”: “エージェントの役割にはどのような能力が含まれますか?”, “acceptedAnswer”: { “@type”: “Answer”, “text”: “エージェントは、会社の顧客サービスの最も重要な要素です。彼らは最高のカスタマーサービスを提供するために必要なスキルを持っています。エージェントは、問題をサポートし、解決します。また、管理者として活動する場合は、システムの監督や設定を行うことができます。エージェントは、お客様が関心を持つ可能性のある会社に関する問題(製品、サービス、販売、マーケティングなどの分野)について優れた知識を持っている必要があります。” } }, { “@type”: “Question”, “name”: “LiveAgentでエージェントの役割を割り当てるにはどうすればいいですか?”, “acceptedAnswer”: { “@type”: “Answer”, “text”: “LiveAgentでエージェントに役割を割り当てるには、次のことが必要です。 1. 「設定」タブを開き、「エージェント」オプションを選択します。 2. 「エージェントを作成」をクリックします   - ここでは、エージェントの名前、電子メールアドレス、性別を指定する必要があります 3. 役割を選択します   - ここでは、エージェントにエージェント、管理者、オーナーのいずれかの役割を与えます” } }] }

FAQ

エージェントの役割とは何ですか?

エージェントとは、カスタマーサポートチームの一員である。お客様のお世話をして、サポートサービスを提供する人です。エージェントの仕事には、電話やメッセージへの対応、チャットなど、お客様の問題解決をサポートすることが含まれます。管理者として活動するエージェントは、レポートにアクセスでき、他のユーザーを管理することができます。また、エージェントはLiveAgentのオーナーとして、ビジネス情報や請求書にアクセスすることができます。

エージェントの役割にはどのような能力が含まれますか?

エージェントは、会社の顧客サービスの最も重要な要素です。彼らは最高のカスタマーサービスを提供するために必要なスキルを持っています。エージェントは、問題をサポートし、解決します。また、管理者として活動する場合は、システムの監督や設定を行うことができます。エージェントは、お客様が関心を持つ可能性のある会社に関する問題(製品、サービス、販売、マーケティングなどの分野)について優れた知識を持っている必要があります。

LiveAgentでエージェントの役割を割り当てるにはどうすればいいですか?

LiveAgentでエージェントに役割を割り当てるには、次のことが必要です。 1. 「設定」タブを開き、「エージェント」オプションを選択します。 2. 「エージェントを作成」をクリックします   - ここでは、エージェントの名前、電子メールアドレス、性別を指定する必要があります 3. 役割を選択します   - ここでは、エージェントにエージェント、管理者、オーナーのいずれかの役割を与えます

用語集に戻る 無料アカウントの作成

当社のウェブサイトは、クッキーを使用しています。続けることで、お客様が当社のポリシーに基づいてクッキーを導入することを許可したものとみなします。 プライバシーおよびクッキーポリシー.