無料トライアル

Language switcher

–Hidden comment

Use attributes in format region_from and region_to= to change the languages showing in language switcher.
Available regions are:
europe_from europe_to
asia_from asia_to
mideast_from mideast_to
america_from america_to

Example:
europe_from=0 europe_to=22 will put all languages (ordered in language switcher settings) from 1 to 21 to Europe region:
asia_from=22 asia_to=25 will put all languages from 23 to 24 (so only 2) into Asia region.

コンタクト

ヘルプデスクのコンタクトとは?

ヘルプデスクのコンタクトには、お客様の名前、電子メール、電話番号、その他の個人情報など、お客様に関する重要な情報が保存されています。さらに、LiveAgentなどのヘルプデスク・ソフトウェアでは、カスタム連絡先フィールドを作成して、靴のサイズや車のモデルなど、連絡先に関する独自の情報を保存することができます。

コンタクト

コンタクトにはどのような情報が保存できるのでしょうか?

LiveAgentのコンタクト機能では、お客様に関する以下の情報を保存することができます。

  • 名前
  • アバター(写真/プロフィール画像)
  • 複数の電子メールアドレス
  • 複数の電話番号
  • タイムゾーン
  • 性別
  • 会社名と役職名
  • 言語
  • IPアドレス
  • ブラウザ情報(Google Chromeなど)

  • コンタクトグループ(VIP顧客やスペイン語を話す人など、割り当てたコンタクトのグループ)
  • プライベートノート(午前11時には電話をしないなど、リマインダーとして役立つ社内メモ)
  • コンタクトからのチケット(様々なコミュニケーションチャネルで提出されたすべてのチケット)
  • カスタム情報
コンタクト

コンタクトはどこにありますか?

  1. LiveAgentにログインします。
  2. コンタクトをクリックします。
コンタクト

新規にコンタクトを作成するには、オレンジ色の「作成」ボタンをクリックしてください。既存のコンタクト情報を表示/追加/編集するには、希望するコンタクトをクリックして、必要な情報を入力/修正します。 

Adding-a-contact_LiveAgent

独自のコンタクトフィールドを作るにはどうすればいいですか?

  1. LiveAgentにログインします。
  2. 設定をクリックします。
  3. システムをクリックします。
  4. コンタクトフィールドをクリック
  5. オレンジ色の「作成」ボタンをクリック
コンタクト

6. カスタムコンタクトフィールドのコードを設定します。これは、”hair_color “や “country “のようなものです。コードには、小文字、数字、ハイフン、アンダースコアしか使用できないことに注意してください。スペースは使用できません。

コンタクト

7. カスタムコンタクトフィールドに名前を付けます。ここには、「Hair color」や「Country」など、書式の制限なく名前を付けることができます。 8. タイプをクリックして、自分に合った入力方法を選択します。テキストボックス入力、リストボックス、チェックボックス、チェックボックスグループ、郵便番号の中から選択できます。 9. 説明欄はオプションです。説明をクリックして、カスタムコンタクトフィールドの説明を設定します。説明は、あなたやスタッフのためにコンタクトフィールドに関する追加情報を提供することができます。 10. Visibilityをクリックして、コンタクトを作成するときにカスタムコンタクトフィールドを表示するかどうかを選択します。 11. 作成をクリックします。

また、コンタクトに直接、ユニークな連絡先フィールドを作成することもできます。そのためには、次のようにしてください。

  1. LiveAgentにログインします。
  2. コンタクトをクリックします。
  3. 目的のコンタクトをクリック
  4. フィールドを追加をクリック
  5. フィールドを作成をクリック
コンタクト

6. 上記の手順のうち、6~11の手順に従う。 7. ステップ10で「Always visible」を選択しなかった場合、今後作成したコンタクトフィールドを表示/選択するには、「フィールドを追加」をクリックする必要がありますのでご注意ください。

ヘルプデスクのコンタクト機能を利用して顧客のプロファイルを作成することは、なぜ有益なのでしょうか?

より知識豊富なサービス

徹底したコンタクトカードを作成することで、エージェントはお客様により良いサービスを提供することができます。より多くの情報を集めれば、お客様の質問に対して知識豊富で適切な答えを提供することが容易になります。

例えば、あなたが自動車業界で働いているとします。ある潜在的な顧客は、メルセデスAMGに興味を持っていますが、まだ購入を迷っています。この情報をお客様の連絡先カードに記録し、追加の仕様があればメモ欄に記入しておけば、将来的に活用することができます。

次に連絡してきたときに、興味を持っていた車のモデルとブランドを覚えていることで、彼らを感動させることができます。そうすれば、多くのお客さまが不満に思っている、お客さまの要望やニーズを繰り返す必要がなくなります

Create rich customer profiles for free

Save all the essential info about your customers directly inside your help desk for free. Try it today. No credit card required.

Start free 14-day trial

よりパーソナルなサービス

また、コンタクトカードを記入することで、セールス、マーケティング、サポートなどの活動をパーソナライズすることができます。例えば、ある見込み客がメールで連絡してきたとします。その内容は、ある靴の価格についての質問でした。

購入希望者は、割引があるかどうか、今後もあるのかどうかを知りたがっています。この情報を連絡先カードに記録しておけば、商品が発売されたときに、積極的に連絡を取ることができます。そのためには、販売開始までチケットシステムでチケットを延期することができます。

コンタクト

さらに一歩進んで、お客様のコンタクトカードで靴のサイズを確認することもできます。そして、数週間前から気になっていた商品がようやく発売されたので、そのサイズの靴がありますよ、とお客様に連絡するのです。このような顧客サービスは、顧客が望んでいるものであり、顧客サービスの伝説的存在であるShep Hykenが述べているように、一歩先を行くサービスです。さらに、このようなサービスを提供することで、あなたはロイヤルカスタマーやブランドアドボケートを獲得することができます。

顧客満足度の向上

パーソナライズされた知識豊富なサービスで卓越した顧客体験を提供することで、お客様に満足していただくことができます。お客様に満足していただくことで、長期的な関係を築くことができ、好意的なレビュー、ブランドアドボカシー、リピート購入など、さらなるメリットを得ることができます。

  • Rafael Kobalyan

    Rafael Kobalyan

    Betconstruct

    無制限のエージェント、電子メール、ソーシャルメディア、電話のインテグレーション。それなのに、以前使っていたプロバイダーよりも支払いは安くなりました。

  • Martin Drugaj

    Martin Drugaj

    Atomer

    2013年からLiveAgentを使用しています。LiveAgentなしで仕事をすることは考えられません。

より多くの販売

お客様が貴社のサービスやマーケティング活動に満足すればするほど、より多くの商品を購入していただけます。また、お客様があなたのビジネスを推薦したり、友人や家族にその良い体験を伝えたりすることで、新しいお客様が増えていきます。卓越した顧客体験を提供し続ければ、満足したロイヤルカスタマーが新たな顧客を獲得し、それが新たな収益を生み出すという美しいサイクルを生み出すことができるのです。

ナレッジベースのリソース

ヘルプデスクのコンタクトについてもっと知りたいですか?ナレッジベース、アカデミー、ブログでは、すべての知識を網羅しています。

LiveAgent Product Tour

コンタクトを設定する準備はできましたか?

ヘルプデスク用コンタクトカードを使えば、知識豊富でパーソナライズされたサービスをいかに簡単に提供できるかを実感してください。14日間の無料トライアルで、今すぐお試しください。クレジットカードは必要ありません。

今すぐLiveAgentを試す​

私たちは、一般的なヘルプデスク・ソリューションのほとんどから、コンシェルジュによる移行サービスを提供しています。

3,000件以上のレビュー Trustpilot GetApp G2 Crowd

{ “@context”: “https://schema.org”, “@type”: “FAQPage”, “mainEntity”: [{ “@type”: “Question”, “name”: “ヘルプデスクのコンタクトとは?”, “acceptedAnswer”: { “@type”: “Answer”, “text”: “ヘルプデスクのコンタクトには、お客様のお名前、Eメール、電話番号などの個人情報を含む、お客様の必須情報が保存されています。” } }, { “@type”: “Question”, “name”: “コンタクトにはどのような情報が保存できるのでしょうか?”, “acceptedAnswer”: { “@type”: “Answer”, “text”: “個人情報だけでなく、LiveAgentなどのヘルプデスクソフトでは、カスタムコンタクトフィールドを作成して、靴のサイズや車のモデルなど、連絡先に関するユニークな情報を保存することができます。” } }, { “@type”: “Question”, “name”: “ヘルプデスクのコンタクト機能を利用して顧客のプロファイルを作成することは、なぜ有益なのでしょうか?”, “acceptedAnswer”: { “@type”: “Answer”, “text”: “これにより、より多くの知識とパーソナライズされたサポートを提供することができます。” } }] }

当社のウェブサイトは、クッキーを使用しています。続けることで、お客様が当社のポリシーに基づいてクッキーを導入することを許可したものとみなします。 プライバシーおよびクッキーポリシー.

×

ネット通話を予約して、LiveAgentがどのようにあなたのビジネスに貢献できるかを確認してください。

複数の日程でご利用いただけます

デモを予約する