無料トライアル

Language switcher

–Hidden comment

Use attributes in format region_from and region_to= to change the languages showing in language switcher.
Available regions are:
europe_from europe_to
asia_from asia_to
mideast_from mideast_to
america_from america_to

Example:
europe_from=0 europe_to=22 will put all languages (ordered in language switcher settings) from 1 to 21 to Europe region:
asia_from=22 asia_to=25 will put all languages from 23 to 24 (so only 2) into Asia region.

Microsoft Exchange Server

Microsoft Exchange Serverとは何ですか?

Microsoft Exchange Serverは、メール、カレンダー、連絡先、スケジュール、およびコラボレーション機能を提供します。このアプリケーションは、ビジネス用のWindows Serverオペレーティングシステム上で動作します。モバイルデバイス、デスクトップコンピューター、Webベースのシステムのすべてが、MicrosoftのExchange Serverを使ってメッセージングプラットフォームにアクセスできます。

Microsoft Exchange Serverをどのように使用できますか?

Microsoft ExchangeServerを使用してビジネスメールを処理します。会社のメールはもちろん、個人のコミュニケーションにも最適です。複数のデバイスで利用することもできます。Microsoft Exchange Serverは、カスタマーサポートや顧客とのメールのやり取りに最適なソリューションです。しかし、毎日大量の顧客のメールを処理することは、面倒な日常のプロセスになり、助けがなければ容易にはなりません。

そのため、LiveAgentのMicrosoft Exchange Server統合は、この問題に対する理想的なソリューションとなり得ます。Microsoft Exchange ServerとLiveAgentチケットシステムを組み合わせると、カスタマーサポートを改善し、新しい機能でワークフローを強化し、顧客の問題を圧倒的なスピードで解決することができます。

一番の特徴は、ワークフローをスムーズにするための機能が充実していることです。メールだけでなく、ライブチャットコールセンターカスタマーポータルFacebookTwitterInstagramViberなどのソーシャルメディアも処理できるユニバーサル受信トレイなどの機能をチェックしてください。自動化されたチケット割当で全員がアクティブになり、チームを利用して適切な知識を持つ人にチケットを転送します。

Microsoft ExchangeをLiveAgentに接続することで、すべてを整理することができます。LiveAgentなどのチケットシステムは、すべてのメールコミュニケーションを直接ダッシュボードに集め、整理し、フィルタリングして、最高の仕事をするのに役立ちます。このリンクでチケッティング機能の全リストをチェックして、できることをすべて確認してください。

https://www.youtube.com/watch?v=zyBEt7ScQYk

Microsoft Exchange Serverの統合を利用するメリットは何ですか?

  • ビジネスクラスのメールサービス
  • 連絡先やカレンダーの共有
  • ヘルプデスクで最もよく知られているメールソリューションのひとつ
  • LiveAgentとの統合による高度な機能

Looking to handle more customer emails?

Improve your email conversations via LiveAgent ticketing system. It's fully featured and made to improve your help desk workflow

FREE TRIAL

Microsoft ExchangeServerをLiveAgentと統合する方法

Microsoft Exchange Serverは、転送またはIMAP/POP3を介してLiveAgentと簡単に統合できます。以下のガイドに従って、プロセスを完了し、LiveAgentにメールアドレスを追加する方法をご覧ください。Microsoft Exchange Serverを先にセットアップする必要がある場合は、Microsoftのこのガイドに従って操作を行ってください。

  • Microsoft Exchange Serverのメールの準備ができたらLiveAgentを開き、「設定」> 「電子メール」> 「メールアカウント」 と進み、オレンジ色の「作成」ボタンをクリックします。メールプロバイダーのリストが開きます。「その他」を選択し、次のステップに進みます。
LiveAgent メールアカウント設定オプション
「その他(Other)」を選択
  • 好みに応じて、統合する方法としてIMAP/POP3または転送を選択できます。両方の統合方法が表示されますが、最初は「転送」が表示されます。「転送」をクリックして次のステップに進みます。
転送またはIMAP / POP3統合の選択
転送またはIMAP / POP3
  • 「転送」を選択した後、メールアドレスを入力します。次に、「Setup SPF record for your Exchange Server domain」を選択します。SPFレコードの設定方法がわからない場合は、Microsoftのガイドを参照してください。あなたのメールがLiveAgentによってスパムと見なされないように、このステップを踏む必要があります。このMicrosoft Exchange Serverアカウントからのメールを受信する適切なチームを選択し、「保存」をクリックします。
LiveAgentでのMicrosoft Exchange Serverのメール転送設定
転送を設定する
  • Microsoft Exchange ServerのメールをIMAP/POP3で接続するには、以下の手順で行います。「転送」をクリックする代わりに、「IMAP/POP3」を選択します。メールアドレス、ユーザー名、パスワードを入力します。サーバーとポート情報を提供し、フェッチタイプ(POP3またはIMAP)を選択する必要があります。その後、「保存」をクリックします。
LiveAgentでのIMAP/POP3 Microsoft Server Exchange 設定
IMAP/POP3 の設定

これで、Microsoft Exchange ServerのメールアドレスがLiveAgentチケットシステムに接続されました。フル機能を備えたソリューションで、顧客のチケットへの回答を開始できます。

LiveAgentについて詳しく知りたいですか? 以下のツアービデオをご覧になるか、機能と統合を確認して、ソリューションの詳細をご理解ください。

LiveAgent Product Tour

今すぐLiveAgentを試す​

私たちは、一般的なヘルプデスク・ソリューションのほとんどから、コンシェルジュによる移行サービスを提供しています。

3,000件以上のレビュー Trustpilot GetApp G2 Crowd

よくある質問

Microsoft Exchange Serverとは何ですか?

Microsoft Exchange Serverを使用すると、ユーザーはメール、カレンダー、連絡先、スケジュール、およびコラボレーションを整理できます。このアプリケーションは、Windows Server オペレーティングシステム上で動作します。Exchange Serverへのアクセスは、モバイルデバイス、デスクトップコンピューター、またはWebブラウザから行うことができます。

Microsoft Exchange Serverをどのように使用できますか?

LiveAgentチケットシステムに接続して、専用のヘルプデスクソリューションから素晴らしいカスタマーサポートを提供することができます。

Microsoft Exchange Serverの統合によるメリットは何ですか?

主な利点は、LiveAgentヘルプデスクに接続された素晴らしいメールソリューションを利用できることです。このソリューションは、複数のコミュニケーションチャネルをサポートし、サポートエージェントに優れた機能を提供し、他のソフトウェアとの統合を豊富に提供します。

インテグレーションに戻る 無料アカウントの作成

当社のウェブサイトは、クッキーを使用しています。続けることで、お客様が当社のポリシーに基づいてクッキーを導入することを許可したものとみなします。 プライバシーおよびクッキーポリシー.

×

ネット通話を予約して、LiveAgentがどのようにあなたのビジネスに貢献できるかを確認してください。

複数の日程でご利用いただけます

デモを予約する